過去に行ったダイエットの成功談・失敗談

体験談9:平日だけベジタリアンダイエットをしました。

妊娠出産を経て、太りやすくなったのかお腹周りの肉がなかなか落ちず、ダイエットをすることにしました。

 

ただ、サプリを飲むのはお金がかかるし、運動するのも子供がいながらだと難しい…、ということで、たまたま読んだベジタリアンのレシピ本を参考に、平日の食事は肉や魚を食べないベジタリアンレシピを作り、土日は肉(おもに鶏ムネ肉)や魚も少し食べる、といった生活をすることにしました

 

。肉や魚を食べないかわりに豆腐ステーキや、豆腐ハンバーグ…とほぼ毎日豆腐を使った料理をしていました。

 

肉や魚がなくてもそんなに困らず、味付けも薄くてOK、食べた後体が重い…という感覚もなくなって、食後はゆっくり休むということもなくなりました。

 

また、寝るだけで毛穴ケアをしてくれるケアナノパックを使って、肌にも気を配りました。

 

気づけば体重も健康的に減っていき、一か月で2キロ痩せました。

 

肌の調子もよくなり、嬉しかったです。やはり痩せるためには、食事は本当に大事だなと思いました。

 

そして、一か月5万円くらいかかっていた食費が、その月は3万5千円くらいしかかからず、家計にも優しいダイエットとなりました。

 

 

体験談10:健康的なダイエットには炭水化物減と筋トレが一番

 

過去僕が成功したダイエットを紹介します。
僕がテーマにしたのは、「健康的に痩せること」です。
なので、一つの食材を食べ続ける、断食などは一切やっていません。

 

僕が行ったことは2種類あります。
一つは炭水化物を抑えるということです。脂肪の一番の原因になるのは炭水化物の取りすぎです。しかも現代の食生活は気にしてないと簡単に炭水化物を摂り過ぎてしまいます。お米、パン、麺、ジュース、お菓子、スイーツ、どれも炭水化物がてんこ盛りです。

 

でもゼロにすると健康に良くないので、朝1昼0,5夜0と調整しました。
朝をお茶碗一杯のご飯とすると、昼はその半杯、夜は無し、という割合で炭水化物を調整しました。

 

2つ目は運動です。もうついてしまっている脂肪は運動で燃焼させて行きましょう。

 

脂肪を燃焼させる一番良い運動はズバリ筋トレです。有酸素運動とかおすすめしているものもたくさんありますが、どう考えても筋トレが一番脂肪を燃焼してくれます。特に大きな筋肉に働きかけるトレーニングが有効です。お金が余裕のある人はジムでトレーナーに聞いてマシントレーニングをしましょう。お金を使いたくない人は自重トレをしましょう。簡単です。スクワット、腕立て伏せ、腹筋です。詳しいやり方はググってください。

 

特に腹筋は一番結果が出やすい部分なので、オススメです。僕は3つのトレーニングをローテーションで毎日2つやって回して行きました。すると、3ヶ月で5キロ痩せました。体も逆三角形になって(男だから。女ならスタイルが良くなります)、かなり体の見た目が良くなりました。

 

筋トレは体に筋肉が着くから嫌だ、という人もいると思いますが、そんな簡単にボディビルダーのような筋肉はつけることができません。あそこまでの筋肉をつけるには一流アスリート並みの肉体管理が必要になります。ダイエットもできないような人には不可能なのです。

 

だから、安心して筋トレを始めてください。きっとあなたが、こうなりたいと憧れている体に近づいていきます。頑張ってください。

 

 

スポンサーリンク